環境・交通・まちづくりブログはじめました

東日本大震災、およびその二次被害により被災された方にはお悔やみ申し上げるとともに、一日も早く生活再建・復興ができますよう祈念しております。

このブログ立ち上げについては、以前より構想にはあったのですが、事務局の繁忙などですっかり遅くなっていました。しかし、この度の震災により情報発信の重要性がますます高まったことが、開設準備を進めるきっかけになりました。

当会では発災直後より帰宅困難になった方への支援情報の発信、突然の「計画停電」実施に伴う首都圏鉄道・路線バス各社の運行情報の提供、東北地方で不通になっていた鉄道の代替バス等の情報発信、自転車の安全利用や節電・省エネに関するチラシの制作・配布、そして「東北支援ボランティア交通情報」の提供などを緊急対応として行ってきましたが、その過程で主に利用してきたtwitterでは字数の制限があり、一方でホームページは更新に時間がかかる、公式見解以外は載せづらく機動性に難がある、といった課題がありました。

また、当会では以前より会員向けメーリングリスト(ML)で意見交換等行っていますが、その中には会員以外の皆さんにもご覧いただきたい記事などもあります。

そこで本ブログでは、主に事務局からのお知らせや会員からの投稿を掲載しつつ、皆さんに環境・交通・まちづくり分野の問題提起を行いながら関心を高めていただけるような情報発信の場に出来たらと思っています。本ブログに掲載は会員の判断で載せることができ(当面は、本会会員個人賛助会員の方にアカウントを発行します)、その文責は筆者に帰属しますので、会の公式見解に縛られない多様な議論をご覧いただけるのではと思います。

さらに、欧米では市民メディアの成長が著しく、最近では交通や環境など分野毎の市民メディアが良質の記事を提供し、必ずしもマスメディアからの情報提供が充分でない専門分野での読み応えのある記事が提供されています。日本国内でもゆくゆくは交通専門の市民メディアのような存在に登場してほしいと期待しているところです。

なお、本ブログへの投稿があった時点で twitter @sltcjp にもお知らせが流れるようにしました。twitter をお使いの方はぜひ当会をフォローしていただき、またtwitterからも本ブログ記事への感想等をお寄せいただけますと幸いです。

当会では今後とも、歩くひと、自転車や電車・バスに乗る人を応援し、人と環境にやさしい交通手段が選ばれる地域づくりに取り組んでまいります。皆様のご支援をお願いいたします。

6 Tweets

環境・交通・まちづくりブログはじめました” への6件のコメント

コメントは受け付けていません。

Additional comments powered byBackType