高津区市民活動見本市に出展します ~いつまでも安心して住み続けられるまちにするために~

今度の日曜日、6月26日 11~15時に、溝口駅前高津市民館(丸井11・12階)で開催される「高津区市民活動見本市2011」に出展します。(ホームページに掲載の告知

本会は11階CCかわさき交流コーナー」内に出展し、いつまでも安心して住み続けられる交通まちづくりに関する展示を行うとともに、震災被災地支援のためベルマークを集めます。当日はぜひ、お手元のベルマークをお持ちください。

■人とつながる、街とつながる

市民団体が主催して今年で5回目になる本イベントの全体テーマは「人とつながる、街とつながる」。今年に入ってからも災害などコミュニティの力が試される事態が相次いでいますが、このテーマが決められた震災前から、様々な課題に対応できるまちには人と街のつながりが欠かせないことが意識されていました。

街の課題は様々あり、もちろん防災などの非常時対応も重要ですが、他にも新旧住民の交流や、高齢化への対応、緑地・環境保全など、様々な課題があります。人と街のつながりが求められている今は、逆説的に言えば、地域のつながりが必ずしも充分でないという共通認識があると言えそうです。


■いつまでも安心して住み続けられる交通まちづくり
人と環境にやさしく誰もが安全・安心・快適で便利なまちを目指して取り組む本会では、今回、「いつまでも安心して住み続けられる交通まちづくり」をテーマに様々な展示を用意しています。

(11z0835qs.jpg)

安心して乗れる倒れにくい自転車(1月29日撮影)

まず、車椅子メーカー・カワムラサイクルさんの協力を得て、ご高齢の方でも安心して乗れる倒れにくい自転車(右写真)や、子ども2人乗せ自転車の実車展示を行います。写真のようにしっかり足がつき、荷物が乗り、ゆっくりですが安定して走れますので、少々体力が弱っても移送サービスに頼らず自力で移動していただける補助具です。他にも、三輪で倒れにくい子ども2人乗せ自転車もお目見え予定です。体力や家族構成に合わせていろんな選択肢があることを皆さんに感じていただけたら幸いです。ぜひ見に来てください。

自転車タクシーのイメージ (113KB)

自転車タクシーのイメージ
(撮影協力:自転車スイスイさん、
自転車タクシースマイルさん)

また、本会ではもうひとつ自転車タクシー」の提案をしています。これは左写真のように、運転手さんがいて任意の場所まで乗せてもらえるタクシーです。自転車なので開放感があり、ゆっくり走るので安全で、細い道にも入れて短距離でも気軽に乗ってもらえる特長があります。長距離のお客さんには、路線バスや自動車のタクシーに乗り換えてもらい、主に短距離や観光目的で活躍しているそうです。本会では今年度事業の柱として、川崎の交通とまちづくりを考える会(K-cube)さん、川崎市麻生区岡上にある和光大学小林ゼミの皆さんと共同で提案事業を実施しています。

そして3番目に、本会恒例の交通アンケートも実施します。今回は少し趣向を変え、自転車利用目的に関するアンケートをするそうです。このブログでも報告があったように、川崎市では総合交通計画の策定に向け検討されていますが、そこでの自転車の位置づけは「端末交通」だけなのだとか。
…これだけでいいの?と疑問に思った担当者が、市民の自転車利用の実態と、今後の利用意向を探るアンケートをする事にしたそうです。シールを貼るだけの簡単なアンケートですし、本会が今後、市の政策担当の方と意見交換や要望をする際に役立てられますので、ぜひご協力ください。

■誰でも気軽に参加できる被災地支援・ベルマーク集め
「すべての子どもに等しく、豊かな環境のなかで教育を受けさせたい」。そんな願いをこめて1960年に始まったベルマーク運動は、ボランティアの手で集められた点数が資金(ベルマーク預金)となり、学校の設備や教材を揃え、さらに国内外の子どもたちに援助の手を差し伸べています。

3月11日の東日本大震災を受け、このベルマーク財団が「緊急友愛援助」という活動を始めたそうです。これを受けて和光大学の小林猛久ゼミナールの皆さんが、この仕組みを活かして被災地を支援するためにベルマークを集めています

小林ゼミの皆さんとは前述の自転車タクシー提案事業でご一緒しているご縁から、今回のイベント出展にご参加いただくことになりました。毎日の生活で使っているいろんな商品のパッケージなどに付いているベルマークを切り取って集め、当日お持ちください。和光大学さんからベルマーク財団を通じて、震災被災地支援に役立てられます。

和光大学ベルマーク運営委員会からのご案内・活動趣意書 (PDF 323KB)


このように様々な展示を企画していますが、他にも MAKE the RULE 川崎 参加団体の皆さんで、エネルギーの需要と供給にまつわる展示を予定していますし、他の団体もステージ、体験型イベント、先着で景品がもらえるスタンプラリーや、地元産野菜がもらえるじゃんけん大会など、いろんな企画が用意されているようです。
6月26日(日) 11~15時高津市民館(溝口駅前、丸井11・12階)で開催される「高津区市民活動見本市2011」に、ぜひご来場ください。

「高津区市民活動見本市2011」に出展します

1 Tweet

Additional comments powered byBackType